What's new

先着100名限定セミナー 「ソーシャルメディアの活用とリスクマネジメント」受付開始

twitterやfacebookを始めとしたソーシャルメディアが普及し、消費者の情報発信力が強まってきています。企業もソーシャルメディアを積極的に活用し、消費者とのコミュニケーションを通してファンの増加や情報拡散に繋げる動きが活発になってきました。

しかし多くの企業では、とりあえずtwitterやfacebookの公式アカウントを作ってはみたものの、思ったほどの効果が見えず、まったくの期待はずれだと思われているケースが殆どではないでしょうか?また、社員の不適切な言動やネットユーザーからの誹謗中傷によるネット炎上のリスクを懸念している企業は少なくないのではないでしょうか?

今回のセミナーではソーシャルメディアのメリットを享受するための活用法とネット炎上を始めとするウェブメディアリスクの予防策から対応策までをご紹介頂きます。

実施概要

主催 一般社団法人ニューメディアリスク協会
定員 100名
日時 2012年7月24日(火)15:30-18:00
参加費 会員無料 / 非会員1,000円(1名様につき)
場所 TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター ホール3B
内容 第1部:ソーシャルビジネス最前線
(市川 裕康 株式会社ソーシャルカンパニー 代表取締役)

第1部ではソーシャルメディア動向についての調査・分析、セミナー、メディアトレーニングに強みを持つ(株)ソーシャルカンパニーの市川様をお招きして、各ソーシャルメディアの特徴や最新のソーシャルメディア活用事例をご紹介頂きます。



第2部:ソーシャルCRM-社内で驚きを作る仕組み-
(内山 幸樹 株式会社ホットリンク 代表取締役)

第2部ではネット上の評判を分析するツール「クチコミ@係長」を提供している(株)ホットリンクより内山様をお招きして現在企業がソーシャルメディアをどのように活用して、どのようなポイントを見ているかをご紹介頂きます。その上で今後必要になってくるソーシャルCRMのポイントをお話し頂きます。



第3部:ネット炎上の予防から対策まで
(山本 倫大 株式会社エルテス リスク予防事業部 事業部長)

第3部ではネットリスクに特化したサービスを提供されている(株)エルテスより山本様をお招きして、具体的な事例をもとにネット炎上が及ぼす企業への影響やリスクを予防するソリューション、また炎上が発生した際の対応策などをご紹介頂きます。
お申込み方法 お問い合わせフォームより必要事項をご記入いただくか、下記連絡先にご連いただき、お名前、会社名、 所属部署名(課) 、電話番号、参加代表者メールアドレス、参加人数をお知らせください。

電話:03-5510-5910   メール: info@newmediarisk.org

講演者紹介


市川 裕康(いちかわ ひろやす) 
株式会社ソーシャルカンパニー 代表取締役
1994年同志社大学法学部政治学科卒業。1996年同志社新島奨学生としてアマースト大学(政治学専攻)を卒業。NGO団体、出版社、人材関連企業等を経て2010年3月に独立、株式会社ソーシャルカンパニーを設立。ソーシャルメディア・コンサルタントとして、ツイッター、フェイスブック等を活用したビジネス・コンサルティング、非営利団体や企業のCSR / 社会貢献活動の推進・支援を行っています。

内山 幸樹(うちやま こうき)株式会社ホットリンク 代表取締役
東京大学大学院在学中に日本最初期の検索エンジン「NIPPON SEARCH ENGINE」の開発に携わる。 東京大学大学院博士課程を中退し、在学中に創業に関わった検索エンジンのベンチャー企業に専念。数々の先端的WEBシステム開発を担う。2000年6月、株式会社ホットリンクを設立し、代表取締役に就任。検索エンジン、ソーシャルブックマークサービス、ブックマーク共有型検索エンジン、リコメンデーションエンジン、ブログ分析サービス等のWEB2.0的先端サービスの開発を先導する。著書に「仮想世界で暮らす法(ブルーバックス)」「1時間でわかる図解WEB2.0」。デジタルハリウッド大学院客員教授も務める。

山本 倫大(やまもと みちひろ)株式会社エルテス リスク予防事業部 事業部長
「ネットの炎上対策」を提供する㈱エルテス所属。同社リスク対策シニアコンサルタント。同社の800 例にのぼる" 炎上" 事例にもとづく知見から、WEB リスク対策ソリューションの開発を手がける。WEB リスクコンサルティング・講演実績多数。

このページの先頭へ