協会案内

理事・オブザーバー紹介

会長・理事

会長
金重凱之(かねしげ よしゆき)
危機管理経営コンサルタント
元・警察官僚。元警察庁警備局長。 京都大学法学部卒業。米国ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院修了。在米日本大使館一等書記官、内閣総理大臣秘書官、警察庁警備局長などを経て退官。2003年に株式会社国際危機管理機構を設立、2006年に株式会社都市開発安全機構を設立し、代表取締役社長に就任。東京都危機管理担当参与や経済産業省総合資源エネルギー調査会臨時委員、同核物質防護秘密監査委員会委員、同中越沖地震原子力施設調査対策委員会委員、文部科学省原子力アドバイザーなどの公職を歴任。経済同友会会員。2009年11月、「核物質管理功労者」として文部科学大臣賞受賞。 編著に「危機管理読本」、共訳書に「経済的自由と倫理」「誘拐・ハイジャック・企業恐喝」、著書に「会社のための災害対策マニュアル作成術」など。
理事長
中村 伊知哉(なかむら いちや)
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 教授
1961年生まれ。京都大学経済学部卒。慶應義塾大学で博士号取得(政策・メディア)。 郵政省を経て、1998年 MITメディアラボ客員教授。2002年 スタンフォード日本センター研究所長。2006年より慶應義塾大学教授。内閣官房知的財産戦略本部コンテンツ強化専門調査会会長、総務省情報通信審議会専門委員、文化審議会著作権分科会専門委員などの委員を務める。社団法人「融合研究所」代表理事、デジタルサイネージコンソーシアム理事長、デジタル教科書教材協議会事務局長、NPO「CANVAS」副理事長、ミクシィ社外取締役などを兼務。
理事
小林 恒夫(こばやし つねお)
元安田生命(現 明治安田生命) 専務取締役 法人営業本部長
元安田企業投資代表取締役会長
近藤 勝重(こんどう かつしげ)
ニューメディアリスク協会事務局長兼任
日本CFO協会 副理事長
日本漢字能力検定協会評議員
テンポスバスターズ社外取締役
(元ダイエーホールディングス代表取締役社長)
中村 隆夫(なかむら たかお)
弁護士(鳥飼総合法律事務所 所属)
日本銀行を経て、デジタルガレージ副社長、インフォシーク初代社長、ngi group(ネットエイジ)社外取締役 現在は、第二東京弁護士会民事介入暴力被害者救済センター運営委員として、企業の反社会的勢力排除等に携わる。
小澤 誠一(おざわ せいいち)
神戸大学大学院工学研究科 教授
1965年生まれ。神戸大学工学部卒業後、1993年に博士号取得(工学)
大阪教育大学助手、神戸大学助教授を経て、2011年より同大学教授
米国アリゾナ州立大学客員研究員、オークランド工科大学客員研究員を歴任、現在、IEEE Transaction on Neural Networks and Learning Systems の Associate Editor、 Evolving Systems (Springer) の Editorial Board Memberをはじめとして、機械学習とパターン認識に関する国内外の学会・研究会等の運営に幅広く携わる。
藤井 信忠(ふじい のぶただ)
神戸大学 大学院システム情報学研究科 准教授
2000年 神戸大学 工学部 助手、2002年 東京大学 人工物工学研究センター 助手、2005年 同 客員助教授、2007年 神戸大学 大学院工学研究科 准教授、2010年 同 大学院システム情報学研究科 准教授。博士(工学)。 人工・社会・サービスシステムの構成論的アプローチに関する研究に従事。
石塚亨(いしづかとおる)
グロヴァレックス株式会社代表取締役
青山学院大学卒業後、Chemical Bank New York、HSBCなどを経て、平成7年、グロヴァレックス株式式会社を創業し、米国の新興通信キャリアやコンテンツデリバリ企業等のネット関連企業の日本進出プロジェクトに参画。その後、サイバーパトロール分野へ進出し、同分野の大手事業者として10年以上の実績を誇る。現在、警察庁のサイバーパトロールや大手キャリア、ポータルサイト、上場企業等の運営するコミュニティサイトなどをはじめ、多数の大手組織・企業や大規模案件の安心・安全維持に関わる。
畑中鐵丸(はたなかてつまる)
弁護士・ニューヨーク州弁護士
東京大学法学部在学中に司法試験と国家公務員試験(Ⅰ種)に合格。同大学卒業後、新日本製鐵株式会社勤務、ペンシルヴァニア大学ロースクール(法学修士課程)卒、Kirkland Ellis法律事務所(米国)などを経て、現在、弁護士法人畑中鐵丸法律事務所代表を務める。多数の企業・医療機関・学校法人等の顧問弁護士を務めるほか、日本弁護士連合会サービサー委員会委員等を歴任。 著書は「戦略的コンプライアンス経営」「法律オンチが会社を滅ぼす」「企業法務バイブル」シリーズなど多数。

オブザーバー

羽藤 秀雄(はとう ひでお)
東京大学法学部卒業。フランス国立行政学院(ENA)修了。1981年通商産業省(現:経済産業省)に入省。資源エネルギー庁省エネ・新エネ部長、消費者庁設立時の初代審議官、NEDO副理事長、特許庁長官を歴任。「1円起業」制度、国際会計基準導入、再生エネルギー買取制度などの改革を担当。特許庁長官在任時は、特許・意匠・商標等の法改正や特許審査体制の強化、審査の国際協力などに取り組んだ。
小林 直樹(こばやし なおき)
1971年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、1994年日経BP社入社。1996年「日経ネットナビ」、2002年「日経ビジネスアソシエ」の創刊、編集などを経て、2007年「日経ネットマーケティング」(現「日経デジタルマーケティング」)の創刊に参画。現在同誌記者。
【著書】
ソーシャルメディア炎上事件簿(2011年 日経BP社)
伊地知 晋一(いじち しんいち)
WEBコンサルタント、株式会社共同通信デジタル 取締役兼執行役員、鹿児島大学理学部 非常勤講師。2002年ライブドア メディア事業部執行役員上級副社長 兼 広報部長。国内最大のブログサイト「ライブドアブログ」を始めとした50以上のネットサービスを立ち上げる。
【著書】
CGMマーケティング(2006年 ソフトバンククリエイティブ)
ブログ炎上 ~Web2.0時代のリスクとチャンス(2006年 アスキー)
情報化白書2007年度版第六章 CGM(2007年 財団法人日本情報処理開発協会 )
ウェブ上の攻撃から身を守る危機管理バイブル(2009年 WAVE出版)
このページの先頭へ